検索
  • DAYTONA HOUSE Fukuoka

石綿を取り巻く法規制


石綿を取り巻く法規制は年々厳格化されてきています。

建築基準法から言えば、平成18年から吹付けアスベストの使用禁止、そして建築物所有者においては、増改築時に除去することを義務付けをしています。また特殊建築物の定期調査においては、報告書に記載し、報告することとなっています。

作業環境においても、労働安全基準衛生法、石綿障害予防規則

一般大気環境においては、大気汚染防止法

分別解体においては、建設物リサイクル法

処理においては、産廃物の処理及び清掃に関する法律

と国としても相当な対策を取っていることがおわかりいただけると思います。

民法717条では、土地の工作物等の占有者及び所有者においての責任を課せています。

また建築物の不動産取引時には、宅地建物取引法施行規則により、アスベスト使用実態調査の結果を報告


21回の閲覧
  • アスベスト除去 成斗建設
  • アスベスト除去 成斗建設

© 2017-2020 SEITO Construction ,All Rights Reserved.